企画

35年間童貞だった男が大好きなAV女優に童貞を捧げる


既に魔法使いだったのでしょう。魔法使いになったらどんな魔法を使いますか?管理人でしたら、やっぱりヤリたい女の子といつでもセックス出来るような魔法を使いたくもなりますね。この魔法使いから遂にアビリティ変更可能に。挿入中は緊張とあまりの気持ちよさに頭の中が真っ白で挿入しているように感じます。正常位から騎乗位になり、自分ペースでピストン出来なくなり、童貞君のマンコに耐性のないチンポは悲鳴を上げ、射精、爆発寸前状態!童貞が突然セックスデビューでこんな気持ちいい、しかもAV女優とセックスしたら次のセックスに刺激がなくて、セックスにうるさくなっているかもしれませんね。いいようで悪いような。

»動画を見る1
2014年6月17日|コメント (0)トラックバック (0)

カテゴリー:企画

上半身は裸、マイクロミニの下はノーパン、触り放題の変わった寿司屋さんが存在した


なんすかこの寿司屋wwそこらのコンパニオンってレベルじゃありません。衛生上問題がいかにもある状態ですが、寿司屋の店員さんは全て女性、そしてほぼ全裸状態。寿司を食べる時は女体盛りを連想させます。乳首に刺し身を乗っけて醤油をかけて乳首を舐めながら刺し身を食べます。メニューも食べる専門じゃなく、女の子のおっぱいとマンコを楽しむメニューにww飲食店内で風俗店内以上のエロい状況。周囲はもちろん食べるどころじゃなく、おっぱいを舐める事に夢中になっています。女の子全員おっぱいが大きい事も嬉しすぎる!最後は取材人が一番おっぱいの大きい店員さんにサービスしてもらいます。その場で即抜いてくれます。こんなとこ行ったら食べる事より、当然男なら抜いてもらう事、触ってもらう事、触る事ばかりに頭が行って無理もないです。

»動画を見る1
2014年5月25日|コメント (0)トラックバック (0)

カテゴリー:企画

海の家!海の家でホットドッグを売っている接客中、電マで潮吹きさせる悪戯動画


これから夏に向かって行きますが、夏と言えば海、海といえば海の家ですね。海の家でホットドッグを売っている最中、下半身は激しい手マン、そして電マ!接客中なのにも関わらず、激しい悪戯で喘ぐ寸前!その状況に興奮しちゃってる女の子は接客中、遂に大量の潮吹き!!下で手マン、電マ当ててる男の人がビチョ濡れになるハプニング発生ww女の子にとってみればかなりきつい状況でしょうけど、今までにない刺激的な状況でしょう。お客さんの方も少し変だな?って感じてくるあたりがもう見てるこっちもヒヤヒヤしてきます。それでも自然に販売しないと行けない状況。遂にはドアを閉めて一時閉店状態ww我慢できずマンコはビショ濡れで、この後のセックスも余裕でチンポが入っちゃうでしょうね。濡れすぎてて逆にセックスも大変そうです。悪戯、企画物好きにはたまらないエロ動画。

»動画を見る1
2014年5月23日|コメント (0)トラックバック (0)

カテゴリー:企画

温泉でもし時間を止める事が出来たら。女風呂に入って好き放題身体を触りまくるエロ動画


時間を止めることが出来たら。こんな事を1度でも考えた事があるでしょう。これは女性だって一緒だと思います。今回はそんな、もし時間を止める事が出来たらのエロ動画。時間を止めて温泉で女性の方へ一直線。入っている最中に女の身体を思う存分楽しむハゲたオヤジ。体中を泡立てて全身を触りまくってます。おっぱいの触り方が尋常ではない位の凄まじいエロさ。1人の女の子のおっぱいがGカップはあるでしょうか。「柔らかい~柔らかい~、うわ~うわ~」と、感想を言っていますがこの巨乳おっぱいが凄い・・・縦に左右にもみくちゃにおっぱいをここぞとばかりに触りまくる!このエロ動画は女の子でも楽しめるかと思います。もしも貴方が時間を止められたらこんな事をされるでしょう。そんなことを考えながら女性も見てみると楽しいかもしれません。

»動画を見る1
2014年5月22日|コメント (0)トラックバック (0)

カテゴリー:企画

三者面談で美人生徒の奥さん両方とも時間を止めてセックスしちゃう親子丼先生


今の時代は三者面談があるか不明ですが、三者面談中、学校でも人気の生徒のお母さんはやっぱり美人だった。エロそうな先生の顔が生徒とお母さんの脚、体に行きます。面談中、ついに我慢できなくった先生は生徒とお母さんを両方とも犯しちゃう。お母さんの目の前で先生に犯される子供の気持ちはどうなんでしょうか・・。時間を止めて生徒のスカートをめくり、お母さんのスカートをめくり・・後はフル勃起したチンポを生徒とお母さんのマンコに生挿入するだけ!どっちの方が気持ちよかったのでしょうかね。セックス中、先生の嬉しそうな表情が印象的です。

»動画を見る1
2014年5月15日|コメント (0)トラックバック (0)

カテゴリー:企画